≫PDFでの閲覧はこちら(要項・返信用 用箋・スペース見本記載)
平成29(2017)年度 東京支部総会 開催にあたり寄付・広告のお願い

拝啓
同窓生の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて「旭陵同窓会東京支部総会・懇親会」は、本年も7月に開催の運びとなりました。
これまで皆様からの寄付金は同窓会の運営や盛会を目的として利用させていただきました。今回初の試みとして、利用目的に母校への寄贈を追加したいと考えます。寄贈品はみなさまに頂戴した寄付金額に応じて、以下の2点を優先順に選択させていただきたいと考えております。

優先順位1:視聴覚教室用プロジェクター (約20万円相当)
優先順位2:体育館用単焦点プロジェクター(約50万円相当)

1,2ともに母校からのリクエストです。1は旧LL教室を改修した視聴覚室で生徒のプレゼンテーション教育で利用したいというもので、2は体育館で講堂利用する際のプロジェクターとして活用したいというものです。
先輩方が永きにわたりバトンをつなぎ発展させてこられた同窓会の活動が、さらに母校との絆を深めるものとなるよう、新たな試みを探りながら誠心誠意努力致して参ります。

このような思いも皆様方のご支援なしには、実現することが困難な状況にございます。
何卒事情ご賢察の上、格別のご支援・ご協賛を賜りたくお願い申し上げます。

敬具

ご寄付・ご協賛の具体的依頼・お申し込み要綱は別紙の通りです。

1. 寄付のお願い

対象:個人 または 法人
寄付金額:2口10,000円以上でお願いします(1口 5,000円)
寄付期限:2017年 7月29日 (土) まで

2.広告掲載のお願い

掲載物:旭陵倶楽部第27号(2017年7月発行予定)
掲載欄: 1マス 横45mm × 縦35mm
(注)大きさは紙面編集の都合により若干の変更の可能性がございます。あしからずご了承願います。
広告料: 1マス5,000円 / 2マス10,000円 / 4マス 20,000円
8マス30,000円/ 半ページ 40,000円/ 1ページ 70,000円
見開き120,000円
申込期限:2017年 6月30日 (金) まで
(出稿の都合上6月30日までに原稿をお願い申し上げます)

3.寄付・広告料

振込先
●三菱東京UFJ銀行 本店 店番:001
普通預金 口座番号:1644882
口座名義:旭陵同窓会東京支部 事務局代表
(キョクリョウドウソウカイトウキョウシブ ジムキョクダイヒョウ)

●山口銀行 東京支店 店番:111
普通預金 口座番号:5010964
口座名義:旭陵同窓会東京支部 当番幹事会計
(キョクリョウドウソウカイトウキョウシブ トウバンカンジカイケイ)

※申し訳ございませんが、振込手数料はご負担をお願いします。

趣旨にご賛同いただき、寄付または広告掲載の申し込みを頂ける方は、下記の手順でお申し込み、ならびに代金のお支払いをお願い申し上げます。

A)FAXの場合は、3ページ目の返信用用箋に必要事項をご記入頂き、ご希望の図案を記入頂くか、または版下と合わせてご送信をお願いします。メールの場合は、用箋の内容に沿って必要事項をお知らせ頂き、掲載広告の版下を添付してご送信をお願いします。デザインをお任せ頂ける場合も、「言葉」や「大まかなレイアウト」等を記載したものをメールまたはFAXにてご送信頂けますと幸いです。
B)その上で、代金をお振込いただきますようお願い申し上げます。
C)また、請求書・領収書が必要な場合は、指定のご住所に郵送致しますので、返信用用箋にご記入頂くか、またはメール送付時にお知らせ願います。

寄付・広告ご依頼の件につきご質問等ございましたら、下記の返信先メールアドレスあるいは電話にて、お問合せ下さいますようお願い申し上げます。

以上

【宛先】 旭陵同窓会 東京支部 第63期 (2017年度幹事) 寄付広告担当 宛
(以下のいずれかにお送り下さい。)
【FAX】050-3852-1684
【EMAIL】kyokuryo2017@gmail.com
件名に「寄付」または「広告」と記載願います。

【電話連絡先】090-7843-9316(寄付広告担当:中村)

詳細、及びFAX・電子メール返信用用箋や、広告の大きさのイメージは
下記PDFをご覧くださいませ。
≫PDFでの閲覧はこちら(要項・返信用 用箋・スペース見本記載)